こんにちは!ブラックローズ買取担当スタッフです。本日は『春風のエトランゼ』のBLCDを2巻セットでお売りいただきましたので、ご紹介させていただきます!

心洗われるピュアフルBL

『春風のエトランゼ』

紀伊カンナ先生原作のBL漫画『春風のエトランゼ』。『海辺のエトランゼ』の続編である本作は、沖縄の海辺で出会ったピュアボーイ・実央と、若手小説家・駿が贈るピュアフルラブストーリーを描きます♪

前作では北海道出身の駿が、物憂いに海を見つめる島の高校生・実央に声をかけたことで、2人の距離は縮まっていきました。島を離れた実央は自分自身の気持ちを確かめ、3年後島へ帰ってきた実央は駿と一緒になる道を選びます。

それぞれ辛い過去のある2人の恋は、切なくてじれったくて、爽やかさの中にも重みがあって……。田舎の風景と、紀伊先生が描く雰囲気ある繊細なイラストがマッチしていて、目の前に優しい世界が広がります。

本作『春風のエトランゼ』では、セクシャリティが原因で疎遠になっていた駿の実家へ2人で足を運ぶことに……!唯一の家族であった母を亡くしている実央は、駿の実家で何を感じ、何を思うのか……。

また、駿の弟(!?)であるふみの登場で、なんだか明るい雰囲気となった『春風のエトランゼ』!駿の家族をはじめ、元婚約者や同級生など登場人物一気に増えたことで、物語にさらに深みが出ていますね♪

BLCD『春風のエトランゼ』

2016年から始まった『エトランゼ』シリーズのドラマCD化。BLCD『春風のエトランゼ』のキャストにはもちろん、前作『海辺のエトランゼ』と同じ声優さんが担当♪

実央役の松岡禎丞さんは、まっすぐで透明感のある声のトーンで、純粋な実央を演じます。松岡さんの愛嬌ある声はとても可愛らしくて、声だけ聴いていても美少年のイメージが浮かび上がりますね♡

駿役の村田太志さんは、駿が実央より年上ということもあり、まるで実央を見守るような大人っぽい雰囲気で駿を演じられています。
お2人ともキャラクターのイメージにぴったり合っていて、原作の空気感を忠実に再現していますね!

「実家編」と呼ばれるこのストーリーですが、2人の過去や駿の両親の気持ちなど、考えさせられる場面が多いヒューマンドラマとしての魅力も満載です。

セットで高価買取♪

今回は、そんな『春風のエトランゼ』のドラマCD1、2巻と、アニメイト限定特典「おしゃべりCD」各巻をセットで1,800円で買取をさせていただきました!
※2020年2月現在の価格です。価格はお売りいただく時期や状態により変動いたします。

『海辺のエトランゼ』のアニメ映画化により、これから更に注目が集まるであろう『エトランゼ』シリーズ!『海辺のエトランゼ』のベストシーズンに合わせた夏の公開ということで、今から夏が待ち遠しいですね♡

お売りいただき、誠にありがとうございました!

BLCD買取致します

ブラックローズでは『春風のエトランゼ』をはじめ、BLCDの買取を行なっております。当店では、ドラマCDの特典セット買取にも特に力を入れております!

店舗特典はお客様が悩まれて選択した商品でもあるので、思い入れが深いですよね……。そんなお客様のコレクションへの思いへ出来る限り寄り添い、メイン商品同様に特典も丁寧に査定をさせていただきます!


もう聴かなくなってしまったBLCDや特典CDがお手元にございましたら、ブラックローズの買取サービスをぜひご検討ください♪
※同梱特典CDや予約特典CDなど一部単品での買取が出来ない商品がございます。ご了承ください。