こんにちは!ブラックローズ買取担当スタッフです。本日はドラマCD『金環蝕 -山藍紫姫子の世界-』、『花鎮の宴 -山藍紫姫子の世界2-』をお売りいただきました!買取情報や作品情報など、ご紹介させていただきます♪

山藍紫姫子先生原作ドラマCD高価買取!

BL小説家・山藍紫姫子先生によるBLCD『山藍紫姫子の世界』3部作のうち、『金環蝕』『花鎮の宴』を高価買取!こちらのCDはいずれも1995年に発売されました。25年ほど前に販売された廃盤品で、現在では入手困難のため一部プレミア価格での買取となりました!

20年以上前の商品でも、人気タイトルや希少品などは見逃さずしっかりとお値段をおつけいたします!貴重なアイテムを当店にお売りいただき、ありがとうございました!以下、実際の買取価格や作品のご紹介もさせていただきます♪

ドラマCD『金環蝕 -山藍紫姫子の世界-』

ドラマCD『山藍紫姫子の世界』シリーズの1作目『金環蝕』。

クライシス・ロールシャハティの居城に招待されたメルローズ・ビシャスは、その居城ですでに処刑され死んだと聞かされていた元上官・カート・フレグランス大佐と再会します。2国の戦争において勝国の将校であったロールシャハティと、敗国の将校であったフレグランス。ロールシャハティの歪んだ欲望に囚われるフレグランスと、フレグランスのかつての部下であったメルローズの相関性は見ていて切なく苦しく、この城で行われる禁断の遊戯を、我々は目撃することとなるのです……!

声優・塩沢兼人さんは、気怠さと色気が混合した声で、誰よりも艶やかなフレグランスを演じます。塩沢さんの声で何倍もの色気を持ったフレグランスは、メルローズやロールシャハティをどんどん魅了していきます!若かりし頃の置鮎龍太郎さんと石井康嗣さんの声も聴けるので、とてもレアな作品となっているのではないでしょうか!作中の音楽も哀愁が漂っていて、この耽美な世界を底上げしていますね!

ドラマCD『花鎮の宴 -山藍紫姫子の世界2-』

シリーズ2作目にあたる『花鎮の宴 -山藍紫姫子の世界2-』。ジャケットがとてもカッコ良いですね……!

こちらは能楽の一門・藤代流の跡目相続のお話となっており、閉鎖された世界で生まれた歪んだ関係を描きます。前作とはタイプの違う、“和”の耽美を表現していますね!

一度途絶えてしまった家柄である藤代流の復興のため、観月流に身を売られた藤代流の若・藤代篠芙。そんな篠芙を演じたのが、声優・塩沢兼人さんです。
本作の塩沢さんは悲痛な叫びや恐ろしい笑い声などが特徴で、彼の境遇には同情させられるんですよね……。愛憎と宿命に揉まれながら醸し出される色香は、塩沢さんの成せる技です……!改めて、耽美を描く山藍先生作品には塩沢さんが欠かせない存在だということが、よくわかります!

篠芙の異母兄弟である明煌を演じたのは、声優の林延年さん。兄への思慕や嫉妬の中で、観月流に利用されながら生きる明煌。人としての青さ・至らなさが汲み取れる若き声で、明煌を演じます。今作では林さんの受けの演技や塩沢さんの攻めの演技もそれぞれ聴けるので、1度で2度美味しい作品となっていますね♡

能の世界×耽美はとてもマッチしていて、その美しくも醜い世界観に心を奪われてしまいます……♡

※更新日現在の買取価格です。状態やお売りいただく時期により変動いたします

ドラマCDの高価買取ならブラックローズ!

ブラックローズではBLCDのほか、シチュエーションCDなどドラマCDの買取を行っております。

商品の新旧を問わず買取を行っておりますので「古すぎてもう値段がつかないかも……。」と諦めている商品でも、ぜひ一度ご相談いただければと思います!中には入手困難となっているレアな商品が紛れていることも……!プレミア価格がつくケースも中にはございます♪

今回ご紹介した作品に出演されていたレジェンド声優・塩沢兼人さんの出演作品は、当店でも高価買取実績がございます!商品の希少性はもちろんのこと、塩沢兼人さん×山藍紫姫子先生の素晴らしさに共感して査定が出来るのも、BLCD買取専門店である当店の強み!「作品の良さを汲み取って欲しい!」そんなお客様の気持ちを大切にし、査定を行っております。

自分の持っている商品が大体いくらくらいになるのか知りたい!という方は、無料事前査定もぜひご利用ください♪買取のお申し込みをする前に、おおよそのお見積もり額をメールでご連絡いたします。


みなさまのご利用をお待ちしております。